HOME>導入事例>CASE STUDY8
 

HOME CENTER

 

8

 

CASE STUDY

 
 

DCMホールディングス

DCMホーマック​ 鳥取大通店様

 

"安心・安全を提供し、信頼を得る"

DCMホーマックの発祥の地である釧路市で4店舗目となる鳥取大通店様。

細かいところもウイルス対策を徹底し、変わらない「安心・安全」を届ける。

 
 
 
 

店内カメラを活用した利便性向上を図る取り組みを導入し、2020年11月にニューオープンしたDCMホーマック鳥取大通店様。新しい取り組みを進める中で弊社の製品がどのような経緯で選ばれたのかを伺いました。

 
 

ー どのような経緯でANTIVIRUSoptionをお知りになられましたか?

 

施策資料を集めている中で御社のANTIVIRUSoptionが「7年ほど前に空港ビルにおいて施工実績がある」といった事を耳にし、当社のニーズにマッチすると考え、導入の検討に至りました。

 

ANTIVIRUS option

 
 

ー ANTIVIRUSoptionを選定された決め手をお聞かせください。

 

ウイルス感染拡大防止への対応として、店舗で実施している消毒作業の軽減とお客さまに安心・安全を提供することにより、お客さまに店舗に対する信頼をさらに高めていただけるよう導入を決めました。

 
 

お子さま連れのお客さまも安心してカートをご利用になられます。

 

買い物カゴにも施工しております。

 

カゴ置き場にはお客さまに分かりやすいようポップを設置しております。

 

ー その他に実施しているウイルス対策はございますか?

 

当社では「小売業の店舗における新型コロナウイルス感染症 感染拡大防止ガイドライン」に基づき、

ウイルス感染予防策である従業員の体調管理、こまめな消毒清掃、飛沫防止対策、ソーシャルディスタンス等を​実施しております。

 

お客さま用の車いす、従業員用の台車にも施工いたしました。

 

お客さま貸し出し車。手が触れる箇所を施工しているので、安心してご利用できます。

 

ー 今後ホームセンターとして、ウイルスとどう向き合っていくかご展望などございましたらお聞かせください。

 

DCMはお客さま、従業員の安心・安全を第一に店舗で様々な対策をしてきましたが、これに加えてANTIVIRUS optionの導入でさらなる安心・安全をお届けできることになりその効果に期待しております。

 
 
 
 

ー 貴重なお話をどうもありがとうございました!

  細かな部分までお客さまと従業員の安心・安全を守るDCMホーマック鳥取大通店様。

  「おうち時間」が増えた昨今でウイルス対策を徹底したホームセンター、是非利用したいですね。

 
 

店舗詳細は下記に記載しておりますのでぜひご覧ください。

 

DCMホーマック 鳥取大通店

〒084-0906

​北海道釧路市鳥取大通2-2-8
 

・JR根室本線「新富士駅」

 徒歩約24分
・JR釧路駅から[くしろバス]白糠線(白糠高校行)

 乗車約14分「鳥取大通二丁目」下車徒歩3分
・イオン昭和店から[くしろバス]

 「循環バスぐるっと」乗車20分

 「アークス鳥取店」下車徒歩1分

詳しくはこちら

 
 
 
 

製品ページはこちらから

 
 

製品ラインナップ

Product lineup

Case study

 
>コンテナドーリー
>パレットドーリー
>バルクカート
>空港用手荷物用カート
​>ショッピングカート
>UT車
>スレーブパレット
>ULD対応ステージ
>空港用ULD専用ラック
 
>足踏み式段差解消リフト
​>電動式段差解消リフト

​その他

各種お問い合わせ

(製品/特注/広報他)

ロゴブルー文字あり.png

花岡車輌株式会社

東京都江東区白河2-17-10

TEL

FAX

03-3643-5270

MAIL

  • ブラックInstagramのアイコン
  • ブラックFacebookのアイコン
  • 黒のYouTubeアイコン
  • 花岡車輌Twitter
  • Pinterest花岡車輌公式
%E6%B1%9F%E6%9D%B1%E3%83%96%E3%83%A9%E3%

江東ブランド

江東区認定企業

© 2018 HANAOKA SHARYO CO.,LTD All Rights Reserved.