AIRPORT HOTEL

 

6

 
 
 
 
 

CASE STUDY

 
 

羽田エクセルホテル東急

 
 
 
 

"徹底した行動で「もしも」の可能性を減らす"

空を旅する人の憩いの場でもある空港直結ホテル。

安心と癒しを届けられるよう、日々施策を行っている。

 
 
 

羽田エクセルホテル東急

執行役員 総支配人

貴崎 清孝 

 
 
 
 

羽田空港第2ターミナル直結の羽田エクセルホテル東急様。

お部屋によっては空港ランプ内が見える景色も楽しめる魅力的なホテルの中で弊社の製品が

どのような経緯で選ばれたのかを伺いました。

 
 

ー どのようにして「ANTI VIRUS option」を知りましたか?

 

ステークホルダーである全日本空輸株式会社様からのご紹介で知りました。

 
 
 

ー 多くのウイルス対策技術の中で弊社製品を選んだ理由をお聞かせください。

 

全日本空輸株式会社様からの情報の中で色々と製品について話を聞いており、可視化の難しいウイルス対策の中で施工した箇所に証明シールが貼り付けされる点、3年間効果が保たれるという点に魅力を感じました。

 
 
 
 
 
 

ANTIVIRUSoption施工箇所にはシールを貼り付けて証明させていただいております。

 
 

ー 今後空港直結のホテルとして、ウイルスとどう向き合っていくとお考えでしょうか?

​  また、現在施策しているものがあればお聞かせください。

 

不特定多数の方が出入りする空港直結ホテルとして、やれる事はなんでもやりたいと考えております。

ロビーには次亜塩素酸のミスト、従業員のマスク・フェイスシールド着用や徹底した手洗いうがい、小まめな拭き掃除など…「きちんと対策を行っている」ということをアピールし、お客様にサービスだけではなく安心を届けられるように日々頭を捻らせています。

 
 
 

ホテル内のレストラン「FLYER'S TABLE」のドリンクサーバーボタンにも。お客様が安心して利用できるよう配慮しております。

 
 

自動チェックイン機のタッチパネルにも対応可能です。

 
 
 

従業員用のエレベーターやドアノブにも施工済み。

 

ー 御社の今後のご展望をお聞かせください。

 

警戒していてもウイルスの影響が及んでしまう可能性はある。

しかし、その可能性を減らしていく事はできると思うんです。それは現在徹底して行っている従業員の手洗いうがい、マスク着用、小まめな掃除…これらを継続していく事、そしてアピールする事がお客様への安心にも繋がっていくと思うのでしっかりと対策をしていき、当ホテルを活性化させていきたいです。

 

ー 貴重なお話をどうもありがとうございました!

  空港直結のホテルとして責任ある行動を続けている羽田エクセルホテル東急様。

  空の旅で疲れた体を癒し、安心も届けてくれる景色の素敵なホテル、是非利用したいですね。

 
 

ホテル詳細は下記に記載しておりますのでぜひご覧ください。

 
 
 

​羽田エクセルホテル東急様のHPでも紹介記事を掲載していただいております。リンクはこちら

 
 

羽田 エクセルホテル東急

〒144-0041

東京都大田区羽田空港3-4-2
 

東京モノレール「羽田空港第2ターミナル駅」

北口から徒歩3分

京急線「羽田空港第1・第2ターミナル駅」

第2旅客ターミナル口から徒歩5分

首都高速

「空港中央ランプ」から約1分

「空港西ランプ」から約5分

 
 

製品ページはこちらから

 
 

製品ラインナップ

Product lineup

Case study

 
>コンテナドーリー
>パレットドーリー
>バルクカート
>空港用手荷物用カート
​>ショッピングカート
>UT車
>スレーブパレット
>ULD対応ステージ
>空港用ULD専用ラック
 
>足踏み式段差解消リフト
​>電動式段差解消リフト

​その他

各種お問い合わせ

(製品/特注/広報他)

ロゴブルー文字あり.png

花岡車輌株式会社

東京都江東区白河2-17-10

TEL

FAX

03-3643-5270

MAIL

  • ブラックInstagramのアイコン
  • ブラックFacebookのアイコン
  • 黒のYouTubeアイコン
  • 花岡車輌Twitter
  • Pinterest花岡車輌公式
%E6%B1%9F%E6%9D%B1%E3%83%96%E3%83%A9%E3%

江東ブランド

江東区認定企業

© 2018 HANAOKA SHARYO CO.,LTD All Rights Reserved.