top of page
  • 執筆者の写真HANAOKA

<日刊工業新聞など多数記事掲載>JR高輪ゲートウェイ駅ロボット実証実験

高輪ゲートウェイ駅で行われたロボット実証実験の様子が日刊工業新聞に取り上げられました。弊社の段差やスロープを越える無人搬送ロボットについても記事にして頂いております。







>高輪ゲートウェイ駅ロボット実証実験について




>実証実験の概要 (2020年7月より順次実施)

①より安心して駅をご利用いただけるよう、消毒作業ロボットの稼働検証

②まちづくり共創パートナーを対象とした新施設「Partner Base Takanawa Gateway Station」において、自動搬送ロボットやパーソナルモビリティの活用


弊社AGV「DANDY AUTO-PILOT」は②の品川開発プロジェクトにおける軽食・飲料搬送ロボット(自律移動型)にて実施予定です。(実証実験開始日9/1より予定)


詳しくは下記のページをご覧ください。

JR東日本webサイト「高輪ゲートウェイ駅におけるロボットの活用について」





>AGV「DANDY AUTO-PILOT」プロトタイプモデル

■当該実証実験AGVの特徴

特徴:「段差・スロープに対応した次世代型AGV」

  自律移動式(磁気テープレス)・ロッカーボギー駆動採用

  高低差が大きいスロープも走行可能。


製品名:DANDY AUTO-PILOT

積載荷重:200kg(悪路,勾配は100kg)

搬送方法:積載

駆動方式:二輪駆動

制御方式:ACサーボモータ駆動(保持ブレーキ付き)

マッピング:SLAM



※当該AGVは実証実験用に製作されたモデルのため発売しておりません。



>お問い合わせについて

お問い合わせ先:花岡車輌株式会社 販売企画室

メール:salestyo@hanaoka-corp.co.jp

TEL:03-3643-5272


bottom of page