HANDTRUCK

腰痛対策機器

​パレットレベラー

レベラーシリーズ特徴

PALETTE

&​LEVELER

■パレット専用腰痛対策機器

パレットレベラーシリーズ

パレット専用に作られたレベラーシリーズ。

電動ではなく、バネの力だけで動くため近年腰痛対策機器として大人気な腰痛対策用の物流機器です。荷物を載せれば台が下降し、外せば上昇するため、作業者の腰高さでの作業を実現いたしました。

 

■パレット使用での腰痛を想定した

"パレット専用"腰痛対策機器

パレットレベラーの目的は明快です。

パレットを使用している現場の腰痛をなくして作業速度をあげることです。そのためこの機種には様々な機能が盛り込まれております。​しかも電気を使わないので場所を選ばずどこでも手軽に腰痛対策を始めることができます。

■​パレットレベラーよくある質問(基本編)

 

①パレット直置きだと最初はいいけど後半が腰にくる

>バネ式なので常に腰の高さで作業可能です。

②手元はいいけど奥の荷物を取るので腰痛にもなるんだよね

>ターンテーブル搭載で回転させて手元に寄せられます。

③うちは1パレットで1000kgと、かなり重い物を扱っているから耐えられない

>最大荷重2000kg。レベラーする範囲だと1400kgまで可能です。

④うちは逆に全部で500kgくらいで軽いからなぁ

>バネを交換すれば400,800,1000,1400kgのレベラーが可能です。

工具いらずですぐに交換可能です。

近くに電気がない場所だからなぁ

>電気を一切使用しません。

⑥生産性もあがればいいけど

>パレット直置きより作業能率35%UPします。

■​パレットレベラーよくある質問(応用編)

■パレットレベラー動画

■パレットレベラーシリーズ特徴まとめ

>スチール製パレットレベラーの特徴

  1. 整形外科医と作ったパレット専用の腰痛対策機器

  2. 腰痛予防と作業能率UPにもなる

  3. 電気を使用しないためメンテンスフリー,電動と比べてお手頃価格

  4. 荷重設定もバネの交換だけで簡単・工具いらず(バネの組み合わせで荷重が変わります)

  5. 使い方はパレットをレベラーに乗せるだけであとは重みで常に腰の高さでの作業が可能

パレットレベラーシリーズ一覧

2000kg

PAL-360

​型式:PAL-360

圧縮時高さ(mm):241

伸長時高さ(mm):711

ターンテーブル(mm):1,100

ベース寸法(mm):930×920

自重(kg):172

バネの選定で荷重設定可能です。

※基本はオレンジスプリング400kgのみ。

ご注文時バネを選定してアレンジしてください。

詳細はパレットレベラーカタログPDFをご覧ください

 

製品ラインナップ

Product lineup

>コンテナドーリー
>パレットドーリー
>バルクカート
>手荷物用カート
​>ショッピングカート
>UT車
>スレーブパレット
>ULD対応ステージ
>空港用ULD専用ラック
>足踏み式段差解消リフト
​>電動式段差解消リフト

​その他

各種お問い合わせ

(製品/特注/広報他)

HANAOKA-ROGO青単体.png

​Tokyo,Japan

東京都江東区白河2-17-10

TEL

FAX

03-3643-5270

花岡車輌株式会社

MAIL

  • 花岡車輌Twitter
  • ブラックInstagramのアイコン
  • ブラックFacebookのアイコン
  • 黒のYouTubeアイコン

最新情報を配信中

江東ブランド

江東区認定企業

© 2018 HANAOKA SHARYO CO.,LTD All Rights Reserved.